インドネシア、ネパールへ災害救援チームを派遣へ

先日発生したネパール大地震を受け、インドネシア政府は、現地へ災害救援チーム、医療チーム 及び救援物資を派遣する旨を発表しました。

インドネシア外務省発表によると、本件に関し、外務大臣は、ネパールに必要とされる支援、特に医療チーム、災害救援チームの派遣、携帯食、毛布、テント、薬品他の送付を行うため調整中とのことです。 余震が続き、カトマンズでは空港の一時閉鎖などが行われる中、インドネシア政府は状況が整うだろう29日、30日頃に支援チームをネパールへ派遣する予定です。又、インドネシア副大統領ユスフ・カラの話では、人的派遣以外に100万ドルの支援を行う模様です。 この額は韓国政府が発表したネパール政府への緊急支援額と同額です。

尚、現在ネパールには18名の在住者、31名の短期訪問者、計49名のインドネシア人在住者の確認ができており、4月26日の情報では、その内19名の無事が確認されています。

又、政府の救援活動に先立ち、インドネシアのボランティア団体ACT(Aksi Cepat Tanggap)は遅くとも27日までに支援チームの第一陣を現地入りさせ、3~5億ルピア分の医療、衣服等の救援物資を届ける予定です。同時に、ツイッター(@ACTforHumanity)等のSNS他を通じて、ネパール大地震をインドネシア国内に向け周知、祈りを呼びかけると共に具体的な支援を募っています。

参考:
http://www.beritasatu.com/dunia/268871-presiden-bantuan-indonesia-untuk-nepal-segera-masuk-34-hari-lagi.html
http://www.act.id/id/whats-happening/view/1478/gempa-nepal-dan-kemanusiaan-kita
http://setkab.go.id/presiden-jokowi-indonesia-siapkan-pengiriman-tim-sar-dan-tim-medis-ke-nepal/

http://www.merdeka.com/peristiwa/jk-ri-bantu-usd-1-juta-untuk-korban-gempa-nepal.html
画像:
http://www.merdeka.com/peristiwa/jokowi-sebut-ri-akan-kirim-bantuan-tim-sar-dan-tim-medis-ke-nepal.html